自然療法とマーケティングの2本柱。Flosvita 京ヶ島 弥生

_DSC5327_300 12969356_1244753282204170_1313590723_n

自然療法とマーケティングの2本柱

ラテン語で“花の生活”を意味するフロスヴィータ。そのネーミングの印象から、自然療法のカテゴリーと思いがちですが、実はオーナーの京ヶ島弥生さんは長年マーケティングプランナーとしても活躍する人。そのマーケティング・コミュニケーション力を生かしつつ、15年携わるバッチフラワーレメディとアロマセラピーという自然療法も使い、クライアントの問題にアプローチするのが、フロスヴィータの強みです。
もちろん、単独でのアロマ、フラワーレメディ、ホリスティックヘルスなどのセラピーも受け付けています。またイベントも積極的に開いていて、なかでも鎌倉・長谷の古民家スタジオ・イシワタリで夏と冬に主宰する、花と香りを楽しむイベントは大好評です。

DATA
問:kyokyo@flosvita.co.jp
営:無休(予約制)
URL:http://www.flosvita.co.jp
http://www.facebook.com/flosvita/

関連記事

Comment





Comment