第6回朝活「パタゴニアが考える企業の責任とは」パタゴニア 辻井隆行支社長

第6回朝活勉強会は、パタゴニア日本支社長の辻井さんのお話でした。

雨もパラつく寒い朝でしたが、30名程が集まり、しかも初の男性参加で、いつもより少し緊張気味の雰囲気でスタートしました。パタゴニアの環境問題への取り組みや、企業として製品を作り売上を伸ばす事の意義を、仕事としてだけで無く、辻井さん個人の熱い思いも乗せて、分かりやすく話して下さいました。幸せって何だろう?って考えると、そこに環境問題も人権問題も全て繋がって行く…。と素晴らしい締め。目指してる所は一緒だと、皆さん感じたのではないでしょうか?

 

12650782_826195447489524_8479196906482517143_n12631332_826195440822858_2768758619629301240_n


 

 

パタゴニア

2015年まで鎌倉に本拠を置き、地元民に愛される、アメリカを代表するアウトドア・アパレル、パタゴニアの日本支社長、辻井隆行さんが登場。
テーマは「パタゴニアが考える企業の責任とは」。
パタゴニアの経営理念やそれを実現してきたこれまでの具体事例をお話しいただき、私たちはいまを生きる事業家あるいは個人として、どのような責任や役割を担うことができるのか、あらためて考えてみたいと思います。
講師:パタゴニア日本支社長 辻井 隆行さん

パタゴニアホームページ:http://www.patagonia.com/

日時:2016年1月29日8:00-9:30
場所:Garden & Space くるくる
料金:一般2,000円 会員1,500円

https://www.facebook.com/events/945124555581494/

2016-01-29 | Posted in 朝活・勉強会, 活動No Comments » 

関連記事

Comment





Comment