エリぱんサンドイッチ 鎌倉古民家パン教室 ありが えり

image1image2

自身の経験を交えた話も楽しい教室、
研究の末に生まれたオリジナルパンを

国内外でのパンや料理づくりの経験を生かした、枠にとらわれないサンドイッチやパンが何より魅力のエリぱん。

販売はもちろん、古民家でのパン教室と、2本だてで展開しています。まず販売するパンでは、ベトナムのサンドイッチ、バインミーが特筆すべき逸品。現地で学んだ経験を生かし、試行錯誤を繰り返してできたもの。素材の味わい、組み合わせに凝ったオリジナルです。また教室は毎月2回で、1回1~3種類のパンづくりを実践。管理栄養士でもある、ありがえりさんがつくる季節のスープもいただけます。周囲には癒し系と言われるありがさん。レッスンでは自身のフランスのアルザス地方での修行経験や、何度も訪れているパリやフランスの地方のパン事情、日本でのパン屋さんの現場ならではのエピソードなど、他ではなかなか聞けないレアな情報も織り交ぜてレッスンしているので、楽しみ。

DATA
<エリぱんサンドイッチ>
所:鎌倉市扇ヶ谷1-14-5北鎌倉燻煙工房
(2017年4月には移転予定)

<鎌倉古民家パン教室>
:鎌倉市小町3-2-27 燕カフェ
問:090-8303-1474
manboupan@yahoo.co.jp

営:10:3016:30
HP(ブログhttp://ameblo.jp/alsacepan/
(Facebook) https://m.facebook.com/eripan1102/?locale2=ja_JP

2016-02-19 | Posted in カフェ・飲食, 教室・講座No Comments » 

関連記事

Comment





Comment