人と文化をつなぐ架け橋 森田(中村)真由美 

森田真由美さんは、前職のキャビンアテンダント時代の能力を活かし、現在フリーランスのホスピタリティーコンサルタントとして、企業などでビジネスマナー講師、接遇講師として研修を行っています。「マナーや接遇の基本は相手を思いやる気持ち。お客様と気持ちよくコミュニケーションを取れる関係を構築できるお手伝いをしています。」と語る森田さん。インプレッションマネージメント研修、インバウンド研修、イベントアテンダント研修なども行っています。

 

一方、ライフワークとして紅型染色の活動をしています。幼い頃に興味を持った紅型染めを始めて13年目。紅型染色家「中村真由美」として、紅型を追求すべく着物や帯といった自身の作品を染めながら、’伝統を暮らし’の中に取り入れることを目的とした作品も制作しています。MaMI-MAyuMI katagaMI Artでは、タペストリー、テーブルセンター、掛け軸、ウェディングボードなどカスタムオーダーも受けています。

その持ち前のコミュニケーション能力に、美的センスを兼ね備えた森田(中村)真由美さん、これからますます鎌倉に根付いた活動を広げて行かれることでしょう。

DATA

問:MaMI-MAyuMI katagaMI Art
mayumi.m.nakamura@gmail.com

Webサイト:https://www.facebook.com/MaMImayumikatagamiart/

参考URL : https://safs.tokyo/blog/entertainment/surf/post-1201

 

関連記事

Comment





Comment