第35回夜活 ロゼクール事業紹介/役員改選についてなど

1/17(水)35回目の夜活を由比ヶ浜会館にて開催しました。
昨年まで5年間、生涯学習センターという場所で開催していましたが、改装工事のためしばらくは由比ヶ浜会館をお借りすることになりました。

2019年第一発目のかまフル夜活、まずは参加者18名による近況報告からスタート。
昨年11月に初めて本を出版した会員(カフェリエッタ 本田理恵子 “料理が苦痛だ”)から増刷の嬉しい報告や、会員同士のコラボ企画のこと、12月に入会したばかりの新メンバーが鎌倉に事務所が見つかり開業準備だとか、
屋号変更、職種が増えたなどなど、参加者全員が1分で自分の事業について報告し合いました。

夜活では必ず、会員の中から1名、自分の事業についてのプレゼンテーションを30分くらいやってもらうのですが、
今回は、「植物の力(アロマ)で元気になる様々な活動をしているアロマ活用家」
ロゼクール宮地一美さんでした。
日本製の精油を作りたいという強い気持ちがあり、動いたことで各方面の助けを得て地産地消、鎌倉生まれの精油づくりが実現。ついに六国見山の杉とヒノキをボランティアで伐採している団体に巡り合ったそうです。
丸太を山からおろして、廃棄せずに粉砕、蒸留して、オリジナルの日本製精油を作ることに成功されました。
精力的に活躍されている宮地さんに、一同感心の眼差しとエールを送りました。

今年の4月でかまフルは創設5年という節目を迎えます。
この日は、これまで役員を務めてきた創設メンバー7名から18名の参加者へ、役員の改選についての提案がありました。新役員に立候補の方は1月末までに名乗り出て欲しいとのことでした。

かまフルは、女性起業家同士が情報交換、士気を上げる場所です。
起業されている/しようとしている女性の方、鎌倉に住んでいなくても大丈夫ですよ。
お気軽に仲間に加わってください。
会員はとても仲良しですが、真剣に事業のことを考え行っている同士が集まっています。

かまフルに興味のある方、夜活を見学したい方は、お気軽にお問合せくださいね。

2019-02-04 | Posted in 夜活・定例会No Comments » 

関連記事

Comment





Comment