第39回朝活 NALU Training studioが考えるオンライン事業のこれから~道上香織さん~

2020年度最後の朝活・勉強会を3月29日に開催いたしました。

 

 

 

 

 

 

今回の講師は、かまフル会員の道上香織さん

海や山に囲まれて住む中、サーフィンやトレイルランニングを長く続けていきたいとトレーニングを始められ、
その魅力や奥深さに魅了され、仕事の傍らにメソッド、機能解剖、そして食事の学習にのめりこみ
現在、フリーランスのパーソナルトレーナーをされていらっしゃいます。

2017年 江ノ島近くに女性専用のスタジオ「NALU Training studio」をオープン。
3年間でのべ300人の女性にカスタマイズしたメニューを提供され、
ナイキジャパンで勤務した経験からトレーニングのために着用するウェアやシューズ選びのアドバイスには定評があります。

今回は、その道上さんに、昨年の緊急事態宣言発令から現在までの経緯、助成金、オンライン導入と事業展開について詳しくお話を伺いました。

 

順風満帆に見えた道上さんのお仕事も、昨年のコロナによる影響は大きく大変だったようです。
しかしながら、昨年の緊急事態宣言発令後、すぐに試行錯誤されながらオンラインレッスンに取り組まれました。
そして、ビジネスパートナーの協力を得て、助成金の申請し、オンライン用機材の導入、予約システムの導入、保守サービス、
さらに、プロモーションビデオやオンラインレッスンに特化したLP作成をされました。

事業資金の体力を見直してみたり、ビジネスプランを再構築したりと、
苦労は絶えなかったようですが、それによって、より周囲に知られることとなり、結果的に対面でのお客様獲得にも繋がったとのこと。
他に、オンラインシステムを導入して良かったことは、
雪や台風などの天候の悪い時などはレッスンをキャンセルにしていたこともあったそうですが、
今現在は、オンラインに切り替えることもできるので、継続したレッスンを提供できるようになり、
多方向からの映像が見られるシステムにより、お客様にとっても対面と遜色の無いレッスンを受けていただけるようになったことが良かった
と道上さん。
最後は、かおりん(通称)オンラインエクササイズで仕事前に体を動かしてスッキリし、皆さん気持ちよく一日をスタートすることが出来ました。

私たちの仕事や生活にはオンラインは欠かせないものとなりましたが、コロナが落ち着いた後もそれは変わることなく、
加速していくことが考えられます。
自分一人では解決できないことも、専門家に相談し、進めていくことが大切だということも今回の話の中から見えてきたと思います。

かまフルの会員の中でも、助成金、補助金、一時給付金などに関心のある方々が多いようですので、道上さんの話はとても参考になったに違いありません。

来年度もオンラインによる活動が多くなりそうですが、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

2021-03-31 | Posted in 朝活・勉強会No Comments » 

関連記事

Comment





Comment